オフだ腹ペコ!何か食べよう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ラーメン二郎 本店 @三田

<<   作成日時 : 2010/10/06 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 1 / コメント 18

【この記事を読む前に】

・ラーメン二郎のことを全く知らない方はこちら → ウィキペデア

・ちょっと知っているけど、もっとディープに知りたい方はこちら

ラーメン二郎 『ニンニク入れますか。』

それでは、記事本文をお読みください。


画像


先日、健康診断で三田へ。

朝一番だったので、10時半には終了。

前日の夜から何も食べていないし、ここは三田、時間もバッチリ。



これだけ条件が整えば、(というか整えたのだが)

ラーメン二郎の聖地、三田本店に行くしかないでしょう。

ということで、慶應の横をテクテク歩く。

画像


例のくさび型の薄いビルが見えてきた。

行列が見えるのだが、予想したよりもかなり長い。

ほとんど、建物の周りを一周している。

画像


少なくとも、30人はいるようだ。前回来た時よりも、はるかに多い。

11時前なので、まだ大丈夫だと思っていたのだが、甘かった。

列の最後尾に並ぶ。

画像


並んでいるのは、若いサラリーマンや学生が多いようだ。

中には女性も数人混じっている。

30分ほど並んで行列の先頭になった。

画像


券売機で食券を買う。

もちろん小ラーメン(600円)。

これでも普通のお店のラーメンの3杯分くらいあるのではないか。

画像


プラスチックのプレートがお店の人に見えるように手で持って待つ。

ほどなく席が空いて座ることができた。

画像


プレートをカウンターの上に置く。

麺を減らすのと、固めを頼むなら、このタイミングなのだが・・・。

空気を読む・・・

助手の人とアイコンタクトがとれて、「麺半分で!」と私。

やれやれ、これでよし。

画像


二郎本店の小ラーメンがデフォルトの量で出てきたら、他のお店

では大盛を頼む私でも一発で撃沈である。

私の前の人も少なめ麺固めを頼んでいた。



ここは1ロット4、5人分ずつ作っているようなので、きっと残りの

人たちに我々が減らした分が加えられちゃうんだろうな。

(お腹が破裂しなければよいが。)

画像


三田本店は意外なことに客扱いが他の二郎に比べて丁寧である。

お客の方もさすがに、ここがどんなラーメン屋であるか知らずに

入ってくる人はいないので、粛々とラーメンが作られ、暗黙の

ルールのもとに、粛々とみんなそれを食べて出ていく。

画像


目の前で三田の総帥山田氏自らが麺をゆでる。

ここはテボではなく、平たいザルのようなもので1人前ずつ

目分量で麺をすくっている。

画像


丼に醤油を入れていくのだが、これがまた極めてワイルド。

醤油が飛び散ろうが、こぼれようがお構いなし。

(丼が飛び散った醤油で汚れている。)



チャーシューはザクザクと塊がブロック単位で切られていく。

まさに男の料理、ダイナミックである。

( うちの嫁さんが見たら唖然としそう。)



そうこうするうちに、トッピングを聞かれるタイミングが近づいてきた。

緊張の一瞬。

「お客さんは?」と店の人。

間髪入れずに「にんにくなし」と私。



本店は量が多いので、野菜を追加しない人は珍しくないが、

にんにく抜きは珍しいようだ。

ちょっと「シラッ」とした空気を店内に作ってしまったかも・・・。

画像


いよいよ、ラーメンが出てきた。

相変わらず、スゴい!

これで、小ラーメン。

これで、麺半分である。

画像


野菜増しにはしていなくて、この盛りである。

そして、やはり目をひくのはこの巨大なチャーシュー。

でも、これで600円なのである。



さて、いただきます。

上の野菜の層を片付けないと、麺とスープにたどりつかない。

「秘技天地返し」にすればよかったかな。(笑)



野菜は他の二郎よりもキャベツの割合が高い。

野菜の山を食べたところで、既に満腹感が出てきた。

食べきれるか不安になる。

画像


さて、次はチャーシュー。

前回も感動したが、本当にここのチャーシューはすごい。

写真の撮り方が悪くて、肉の厚さが伝わらないかもしれないが、

一番厚いところで、2cmは十分あると思う。

画像


その分厚い肉は直径が10cmほど。

それが2枚入っている。

肉のしまり具合と脂身のサシの入り方が絶妙。

画像


2枚並べると、すごいボリューム感で、ステーキのようである。

これだけで、600円分くらいの価値があるのではないか。

味の方は当然言うことなし。ウマイ!

画像


麺は平打ちの極太麺。

ザルを使っているせいか、ぬめり感のようなものは残っていない。

麺はとても太いというイメージがあったが、それほどでもない。

亀戸二郎よりも多少太いくらいである。

画像


野菜の山と巨大なブタを食べて、麺をかきわけてやっと見えた

スープはカネシ醤油のベースに表面に細かい油がびっしりと

浮いたもの。

見た目はそれほど濃く塩辛く見えないが、亀戸などと比べると

かなり濃くかつ塩辛い。

(本店にはレンゲが置いてないので、スープがのみづらい。)



二郎でラーメンを食べる時はいつもそう思うのだが、「食べる」と

いうよりも「格闘する」という方が実態にあっていると思う。

食べきれるだろうか、という不安を感じつつ、なんとか固形物

は完食。



スープは半分くらいしか飲むことができなかった。

(ずっと、二郎のラーメンをスープまで完食していたら、成人病に

なりそう。)



ごちそうさまと言ってそそくさと店を出た。

(写真をパシャパシャ撮って、時間をかけてラーメンを食べてしま

ったので、お店の人や並んでいる人には迷惑だったかも。すみ

ません。)

画像


ということで、二郎の聖地訪問終了。

前回はメッカ巡礼くらいの敷居の高さだったが、今回は2回目と

いうこともあり、それほど緊張せず、お伊勢参りくらいまで身近

になったかな。(笑)

画像


最後まで読んでくれた方にオマケ。

ゆなママさんのマネで東京タワーの写真。

赤羽橋から撮ったもの。



≪参考データ≫
ラーメン二郎 三田本店 (らーめんじろう)
住所 :東京都港区三田2-16-4
営業時間 :10:00〜16:00
定休日 :日曜・祝日




【過去の二郎の記事】

2010/09/18  らーめん大 @大久保
2010/04/23 ラーメン二郎 @亀戸
2010/04/23 ラーメン二郎 目黒店3 @目黒
2010/02/19 ラーメン二郎 京成大久保店3 @京成大久保
2010/02/06 ラーメン二郎 本店 @三田
2010/01/30 ラーメン二郎  @亀戸
2009/12/22 ラーメン二郎 目黒店2 @目黒
2009/11/21 ラーメン二郎 @松戸
2009/10/02 ラーメン二郎 @神保町
2009/09/27 ラーメン二郎 @亀戸
2009/08/06 ラーメン二郎 京成大久保店2 つけ麺 (京成大久保)
2009/06/19 ラーメン二郎 小滝橋通り店 ( 新宿)
2009/06/14 ラーメン二郎 (亀戸)
2009/05/30 ラーメン二郎 (歌舞伎町店)
2009/05/15 ラーメン二郎(目黒)
2009/04/27 ラーメン二郎 (小岩)
2009/03/31 ラーメン二郎(京成大久保店)
2009/02/21 久しぶりに亀戸二郎
2008/12/21 連日二郎
2008/12/19 またまた馬場二郎
2008/12/13 久しぶりに亀戸二郎
2008/11/21 高田馬場二郎
2008/09/27 亀二郎
2008/09/18 馬場二郎



ランキングに参加しています。よろしければクリックして応援してください。
   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ラーメンブログバナー

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ つけ麺へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
ラーメン二郎 本店 @三田 オフだ腹ペコ!何か食べよう!/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/04 02:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
何度かあちこちの二郎に挑戦したのですが、アノ量に玉砕し続けてました。
「麺少なめ」というテがあったのですね!そして「天地返し」
必死に野菜と格闘してる間に麺がどうなっちゃうかと気が気でなかったです。
大変勉強になりました!!ありがとうございましたー!
らんまる
2010/10/07 09:44
らんまる さま

コメントありがとうございます。

二郎で麺少なめは言うタイミングがとても難しいです。
お店によっても、タイミングが違うんですよね。

遅いと「もっと早く言ってもらわないと〜。」とかいわれますし・・・。

天地返しは、これまた難しい技ですね。
でも、是非チャレンジしてみてください。
ライアン
2010/10/07 21:23
一段と、ラーメンがおいしい季節になって、良かったですね。
600円で盛りだくさんで、おいしいならいう事とないですね〜。
唯、奥さんといっしょかしら〜。
ドカ〜んと置かれて、器からはみ出る〜なんてことはちょっと、食の前に食欲落ちちゃうわ〜。
女性は、ちょっぴり、雰囲気もあじわっちやうところが、あるんですよ〜。
夕顔とひまわり
2010/10/07 22:58
夕顔とひまわり さま

コメントありがとうございます。

この手の体育会系のラーメンは小食のうちの嫁さんには絶対ムリです。

テーブルがあって、車で行けるファミレスのようなところでないと一緒に行けませんね。
最近はお洒落なラーメン屋さんが多くなって、女性一人でラーメンを食べているのを見て、ビックリすることがあります。
ライアン
2010/10/08 06:25
『ラーメン二郎』て凄いのですね
よく日曜日に環七を通って葛西の方までランチを
食べに行くのですけど、途中、一之江に『ラーメン二郎』があるのです。
そちらがいつも行列で(本店ほど並んでないですよ。数人です)どれ程美味しいんだろうと思って
いたのですけど、納得しました
そらひな
2010/10/08 07:26
おはようございます。
写真を見ていたら禁断症状が出てきました
カナカナ
URL
2010/10/08 09:53
ライアンさん
こんにちわ

ちょっと前に池袋のラーメン二郎に行きました

たまたま前にを通ったら並ばずに入れたので

何も知らずに入ったので、「お客さんは?」と言われて、何を言ってるかわからずぽかんとしてしまいました
注文も普通で頼んだのでその後一日中お腹が苦しかったですね
mogu
URL
2010/10/08 12:49
ラーメンも凄いんですが、あれだけの撮影を敢行したライアンさんも凄いですね・・・
自分は狭い店内だと、萎縮して思うような撮影ができません

自分も二郎再挑戦したいと思ってはいるんですが、なかなかチャンスがありません・・・
勘違いかもしれませんが、どうも自分が食べた時のイメージと違うんですよね〜
特に麺なんかはこんなに美味しそうじゃなかったんですよ・・・

いつかはリベンジしたいです
とっちゃん
2010/10/08 15:07
そらひな さま

コメントありがとうございます。

一之江店は私の課題店の1つでもあります。
今度、行ってみたいなと思っています。

ラーメン二郎は店によって、麺やスープ、チャーシューに特徴があるので、それを楽しむために全店を回っている人もいます。
そらひなさんも是非一度挑戦してみてください。
ライアン
2010/10/08 22:27
カナカナ さま


コメントありがとうございます。

禁断症状ですか・・・。

やっぱり、そうですよね。
二郎の味を知ってしまうと、どうしても食べたくなりますね。
ライアン
2010/10/08 22:30
mogu さま

コメントありがとうございます。

何も知らずに池袋二郎に入るなんて、なにも知らずに実習室に入ってしまった私みたいですね。(笑)

前に神保町二郎でお店の人にニンニクを入れるか聞かれて「普通で」と答えたお客さんが「普通じゃわかんねえよ!」と怒られているのを見たことがあります。
http://fps858jme6.at.webry.info/200910/article_2.html

今度、またチャレンジしてみてください。
二郎は3回食べると、やめられなくなるんだそうです。
ライアン
2010/10/08 22:45
とっちゃん

コメントありがとうございます。

写真を撮るのは、けっこう大変です。
一番難しいのはお店の人の写真を撮ること。
ラーメンを作っている背中を撮ることが多いのですが、お店の人がなかなか後ろを向いてくれないのです。

今回も難しかったのですが、並んでいる間、入り口の隙間から店の中を写真に撮ることができました。

二郎独特の雰囲気の中でラーメンの写真を撮るのは、正直勇気がいります。
ちょっと「なんだこいつ」みたいな空気は作ってしまうかもしれませんね。

食べ終わって席を立つときに「ごちそうさま」を言って出たのですが、なんだかそんな雰囲気が・・・。
まあ、そんなことにはめげずに写真を撮りつつ、元気良くラーメンを食べてまわりたいと思ってます。
ライアン
2010/10/08 22:58
写真を撮る撮らないにかかわらず、店を出る時に「ごちそうさま」って言っているのに何も言われなかったり、他のお客の応対をしていたりでリアクションが無かったりするとガッカリしますよね・・・
たとえ無言で客が店を出る場合でも、ありがとうございますって言うべきですよね〜
客商売の基本ですよね
とっちゃん
2010/10/11 15:08
こんばんは^^
二郎は三田が本店だったんですか・・・知りませんでした><
1回だけどっかの二郎に行ったコトあります^^
今なくなっているかも・・・

そういえば、成蹊大学近くの二郎って落書きされて玉郎とかってなってるってテレビで見た気がします!

あ〜ラーメン食べたい!!
ゆっきぃ
2010/10/12 01:00
ゆっきぃさま

コメントありがとうございます。

女性なのに二郎に行かれたことがあるなんて、相当”通”なんですね。
すごい!

落書きされて名前が変わった店としては、吉祥寺の”生郎”が有名ですが、もしかしたらそちらかも?

これから、秋になって熱いラーメンがおいしい季節になりますね。
ライアン
2010/10/12 04:40
あ、、、生郎でしたね・・・
女子で二郎は通ですか??連れて行かれたんですけどね^^
ゆっきぃ
2010/10/16 21:48
とっちゃん

コメントありがとうございます。

そうですね。
ラーメンに限らず、「ありがとうございました」は客商売の基本ですよね。

でも、もしかしたら、私の「ごちそうさま」の声が小さかったのかもしれません。
ライアン
2010/10/16 22:03
ゆっきぃ さま

コメントりがとうございます。

最近はお洒落ラーメン屋さんが増え、女性がラーメン屋さんにいるのも、珍しくなくなりましたが、二郎はいろいろな面で女性が入るのはハードルが高いお店だと思います。
ライアン
2010/10/16 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内ウェブ検索

ラーメン二郎 本店 @三田 オフだ腹ペコ!何か食べよう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる